車を売るならどこが高い?26万も査定UPさせた方法とは?


無料で26万も査定UPした方法を見る

 

車を売るときに誰もが「少しでも
高く車を売りたい」と思うため
どの店舗が高く買取ってくれるか
調べているでしょう。

 

結論を言うと、どこの業者が高く
買取るかは決まっていません。

 

車種によって各業者で査定額のつけ方が
違うからです。

 

よって、高く売るならプラス査定をもらう
ための準備が必要なのです。

 

そこでこのページでは、
次の2点を紹介します。

 

  1. 車が高く売れる時期
  2. 26万も査定UPした車を高く売る方法

 

これをご覧いただけると、実際に私が
26万円も高く売った方法がわかります。

 

初めて車を売る方でも簡単に実践できるので
参考にしていただけると幸いです。

 

車を売るならタイミングも大事!高く売れやすい時期とは?


車が高く売れやすい時期は2月から
3月頭にかけてです。

 

4月から始まるの新生活の準備で3月に
車を購入する方が増えるからです。

 

3月に車をたくさん売るために、
その前の2月から3月頭にかけて、中古車を
買取って用意しておくのです。

 

つまり、この時期はどの買取業者も
中古車買取りに積極的になるため、
競争の激化が発生するのです。

 

その結果、他店よりも高い査定額を
出してくれる可能性が高くなります。

 

ただし、2月から3月頭を待ってると
車検が切れてしまう場合、車検が
切れる前に売ってしまいましょう。

 

車検に通してから車を売ると、その費用
以上にプラス査定になることはなく、
必ず損をするからです。

 

車を売るならノーマルが一番?純正部品に交換する理由とは?


社外品のアフターパーツに部品を
交換している方は、純正部品に戻して
おきましょう。

 

たとえば、マフラーやホイールです。

 

これらは、所有者のセンスが強く
反映されているため、好みが分かれます。

 

そのため、中古車として売りづらく
なり、最悪はマイナス査定になるのです。

 

取り外した社外の部品は、
ネットオークションなどで売却すると
さらに得をします。

 

カーナビの場合、ダッシュボードを外す
などの手間がかかりますが、自分で
できる方はチャレンジしても良いでしょう。

 

車を高く売るなら外せない!「買取り」を選ぶ理由とは?


車の売り方は、次の3種類があります。

 

  1. 下取り
  2. 買取り
  3. 個人売買

 

「下取り」は、手続きがもっとも楽ですが
査定額がもっとも安いという大きな
デメリットがあります。

 

「個人売買」は間に業者が入らないため
中間マージンが発生しません。

 

そのため、売却金額は高いですが、
車両代金を払ってもらえないなどの
トラブルが実際に起こっています。

 

これらに対し、「買取り」はいくつかの
買取業者で査定額を競合させて、より
高い買取額を出させることが可能です。

 

また、企業との車の売買なので、
個人売買のようなトラブルや事件が
非常に起きづらいです。

 

このことから、買取をおすすめします。

 

しかし買取りにもデメリットがあります。

 

実は査定が面倒?買取りのデメリットとは?


買取のデメリットは、複数の業者で
買取額を競合させた場合、とても時間
がかかることです。

 

まず、自分で競合させる業者を最低でも
3社を探さなければいけません。

 

そして、一社ずつ査定の予約を取り、
実際に査定を受けに店舗まで向かう
必要があります。

 

移動時間を考えると、
一社で2、3時間はかかります。

 

これが非常に手間で、途中で諦めてしまい
結果的に高く売ることができない方が
ほとんどなのです。

 

ただ、次に紹介する方法を行なうことで
このデメリットは解消されます。

 

車を売るならこの方法!無料で26万円も査定UPさせました!


車を売るなら次の方法がお勧めです。

  • 一括査定サービスを利用する
  • 買取業者を集めて同時に査定する

一括査定は、最大8社の出張査定ができる
買取業者を無料で紹介をしてくれます。

 

ここで紹介された業者を同じ場所に集めて
同時査定と価格交渉をその場で行えば、
たった一回の査定で限界の査定額まで
アップしてもらえるのです。

 

一括査定を使わないなら、一社ずつ査定と
交渉をしなければならず、一社につき
3時間以上かることになりとても面倒です。

 

しかし、たった一回の査定で26万も
査定UPできたので、車を売るなら
一括査定がおススメです。

 

高く売りたい?車買取一括査定を使うべき3つの理由とは?

安心の一括査定を利用する

 

車の買い替えを考えるときなど
「車を高く売りたい!」と誰もが
思いますよね。

 

そんなときは、車買取の一括査定を
利用することをオススメします。

 

とはいえ、初めて車を売る方など
一括査定はどんなメリットがあるのか
わからない方も多いでしょう。

 

そこでこの記事では、
次の2点をお伝えします。

 

  1. 一括査定サービスを利用するべき理由
  2. 安心して利用できるおすすめ一括査定

 

この記事を読めば、買取業者との面倒な
トラブルが起こる心配がない一括査定
がわかります。

 

私が実際に利用して、27万円も査定が
上がった一括査定でもあるので、
ぜひ参考にして下さい。

 

そんなメリットが!車買取は一括査定を使うべき3つの理由とは?


車買取で一括査定の利用をおススメする
理由は、次の3つです。

 

  1. 無料で業者を紹介してもらえる
  2. 紹介可能な業者は優良企業のみ
  3. 同時査定ができ一回の査定で終わる

 

ここでは、この3つのメリットを
詳しく紹介していきます。

 

え?無料?車買取の一括査定はタダで業者を紹介してもらえる?


もし、一括査定を利用しかった場合、
自分で買取り業者を探す必要があります。

 

これを行なうには、インターネットで
探したり、テレビCMなど見かける
大手の買取業者に自分から査定の予約を
する必要があります。

 

これを何社も行うのは、精神的に
負担がかかりとても面倒です。

 

一方、一括査定ならネット上で売りたい
車の情報を一度入力すれば、最大8社を
無料で紹介してもらえます。

 

また、査定の予約も一括でできるため
自分で一社ずつ連絡をとらないと
いけないという煩わしさがありません。

 

また、ネット上の入力は1分で
終わるカンタンなものなので、楽に
査定の予約が取れるのです。

 

これなら安心!一括査定で紹介される業者は優良企業のみ?


一括査定は、あまり聞きなれませんが、
実は親会社が大企業であることが
ほとんどです。

 

たとえば、リクルートやソフトバンクです。

 

そのため、経営はしっかりしており
一括査定に登録されている業者は厳しい
審査基準を合格した企業のみなのです。

 

一括査定を使わずに、自分で買取業者を
探した場合、悪徳である可能性があります。

 

このような業者は、買取後に「車に重大な
不具合があったから買取額を減額する」
などの要求をしつこく行ってきます。

 

そのため、結果的に
損をしてしまうのです。

 

一括査定ならこのような心配は
ほどんどありません。

 

ただし、ウソをついて修復歴を隠して
いた場合は別です。

 

驚きの時短!車買取の一括査定ならたった一回で査定が終わる?


一括査定で紹介してもらった業者を
一ヶ所に集めることができます。

 

複数の業者の査定を同時に行うことで
その場で値上げ交渉ができ、たった一回の
査定で高い買取額を提示してもらえます。

 

一括査定を利用しなかった場合、
一社ずつ査定を受けなければいけません。

 

業者の店舗までの移動時間も考えると
一社につき2時間はかかります。

 

そのため、複数の業者で査定を受けて
さらに価格交渉を行うと2、3週間かかる
こともザラです。

 

その点、一括査定を利用した
同時査定なら2時間ほどの一回の査定で
すべて終わらせることができるのです。

 

つまり、一括査定なら何週間も
時間をかけずに車を高く売ることが
できるということです。

 

実際にこの方法で、一回の査定で
27万も査定額を上げることができました。

 

楽して高く売れるのは当たり前?車買取の一括査定の選び方とは?


一括査定サービスは、
「安全に車を売れるか」という基準で
選びましょう。

 

実は上で紹介したメリットは、
どの一括査定で同じです。

 

そのため、どれを利用しても、
車が高く売れることは間違いありません。

 

しかし、せっかく高く売れても、
買取後に故障していたら、トラブルの
原因になりかねません。

 

つまり、あなたをどれだけ
守ってくれるサービスが充実しているかが
重要だということです。

 

満足度94%!安心できるオススメの一括査定サービスは?

下の3つの理由から
カービューの一括査定がイチオシです。

  • 査定キャンセルが一括でできる
  • 買取額の保証制度がついている
  • 無意味にしつこい電話はかかってこない

一括査定で査定予約後にキャンセルしたい
場合、他サイトでは自分で一社ずつ連絡を
する必要がありますが、カービューは
サイトから一括で可能です。

 

また、万が一、車を渡した後に大きな
不具合が見つかっても買取額の減額は
されないという保証制度がついています。

 

一括査定は登録すると業者から電話が
かかってきますが、すぐに査定予約を
取れば、しつこい着信はきません。

 

これらのことから、カービューなら安心して
車を売ることができるのでイチオシです。

 

車を高く売りたい!私が23万円も査定UPしたコツを公開!


23万も査定UPしたコツを見る

 

車を売るなら、できるだけ高く
売りたいと思いませんか?

 

私も車を売るときは、どうやったら
高く売れるのだろうということばかり
考えていました。

 

その結果、ある方法で査定額を
23万円もアップさせることが
できたのです。

 

そこで、あなたに次の2点を
紹介します。

 

  1. 安全に高く売るおススメの売り方
  2. 23万も査定アップしたコツ

 

これを読めば、確実に車を高く売って
得する方法がわかります。

 

参考にしてください。

 

どれがベスト?車を売る3つの方法の特徴とは?


車の売却方法は大きく分けると
次の3つに分かれます。

 

  1. 下取り
  2. 個人売買
  3. 買取り

 

これらはそれぞれ長所と短所があり、
オススメの方法は買取りです。

 

もっとも安全に取引ができ、高く
買取ってもらうことができるからです。

 

以下ではこの3点について解説します。

 

楽だけど安い?ディーラーなどの車下取りの特徴とは?


下取りとは、買い替えの車を購入する店舗で
購入費用から割り引くために、元の車を
引き取ることです。

 

下取りと、新しく車を購入する店舗は
同じため、一連の買い替え手続きが
楽というメリットがあります。

 

しかし、他店の査定額と比べて、より
高い査定額を提示してくれた業者を選ぶ
ことができません。

 

そのため、他の2種類の売却方法よりも
安く引き取られることがデメリットです。

 

トラブルが多すぎる!車の個人売買はオススメできない理由とは?


個人売買は、もっとも高く売れる
売却方法です。

 

「下取り」や「買取り」と違い、売り手と
買い手の間に、業者が入らないため
中間マージンが発生しないからです。

 

そのため、金額的には双方に大きな
メリットがあります。

 

ただし、下記の大きなトラブルが
起こるとが多いです。

 

  • 代金を支払ってもらえない
  • 名義変更してもらえない

 

代金を支払ってもらえない場合、
最悪は裁判を起こすことになりますが、
万が一相手に財産がなければお金を
受取ることができません。

 

また、名義変更をしなければ、法律上の
所有者はあなたなので、駐車違反や
スピード違反などの警察からの通知が
あなたに届くことになります。

 

これは実際にあったトラブルであり、
このリスクを考えると個人売買は
おススメできません。

 

安全で高く売れる?車を売るなら買取りがオススメな理由とは?


買取りとは、買取専門店に
車両を買取ってもらうことです。

 

下取りと違い、どの業者に売るかは
自由に決めることができるため、
他店との査定を比較して、より高い査定額の
業者を選ぶことができます。

 

さらに、価格交渉もできるため、
下取りよりも高く売ることができるのです。

 

また、業者に対して車を売るため、
個人売買のような、代金を払ってもらえない
などのトラブルはまずありません。

 

これらのことから、車を売る方法は
買取をおススメします。

 

ただし、高く買取ってもらうには
コツがあります。

 

次にそのコツについて解説します。

 

楽してお得!たった一回の査定で23万も査定UPしたコツとは?


下記の理由から「一括査定」で買取って
もらうことが、車を高く売るコツです。

  1. 自分で業者を探す手間が省ける
  2. 紹介してもらえる業者は優良企業のみ
  3. 同時査定ができる

一括査定なら、自分で業者を探さなくても
厳しい審査に通った、優良な買取業者だけを
最大で8社、無料で紹介してもらえます。

 

また、査定額アップするには、複数の
買取店で査定を取り価格交渉する必要が
ありますが、一括査定なら同時に査定を
行ない、その場で交渉できるのです。

 

この方法で、たった一回の査定で23万円も
査定UPできたので、おススメです。

 

車買取は故障車もできる?廃車にしないで高く売る方法とは?


故障車でも13万も査定UPした方法を見る

 

車が故障して動かないけど
廃車にするしかないのかな…

 

車が故障して走らなくなってしまうと
このように廃車を考える方が多いです。

 

しかし、廃車にする必要はありません。

 

廃車ではほとんどお金にならないため
故障車専門の買取業者に買い取って
もらいましょう。

 

とはいえ、故障者が本当に売れるのか
疑問ですよね。

 

そこで、このページは
次の3点を紹介します。

 

  1. 故障車は修理して売ると損をする理由
  2. 故障車でも買取ってもらえる理由
  3. 故障車の査定額を13万もアップした方法

 

この記事を読むことで、故障車でも
高く売れる方法を知ることができます。

 

私は、エンジンがかからない故障車でも
13万円も査定アップできたので、
参考にしていただければと思います。

 

ちょっとした故障は違うの?故障車の定義とは?


故障車の定義は、自走できなくなった車
だと覚えてもらえば間違いありません。

 

たとえば、エンジンの故障や、洪水による
冠水、事故で走行不能になったなどです。

 

そのため、一度事故を起こしても
その後に修理をして自走しているので
あれば、それは故障車とは言えません。

 

また、バッテリー上がりやエアコンが
動かない、窓ガラスが割れているなども
故障者になりません。

やってはいけない!故障車買取で修理すると損をする理由とは?


故障している車より、しっかりと
自走できる車の方が高く売れるから
修理した方が良いのでは?

 

このように考える方がいますが、
修理は絶対にしない方が良いです。

 

自走できる方が高く売れることは
間違いありません。

 

しかし、その修理にかかった費用分は
プラスされることは絶対にないため
結果的に損をするのです。

 

なぜなら、買取業者は自社の整備工場を
持っていたり、提携している工場が
あるため、格安で修理できるからです。

 

このことから、故障者を売ると決めたら
修理をしてはけないと言えます。

 

動かないのに価値がある?故障車でも車買取りができる理由とは?


自走できない故障車でも
意外と高く売れます。

 

10年落ちの故障車でも
5万円以上つくことは珍しくありません。

 

故障車が高く売れる理由は、事故車専門の
買取業者は下の2通りのどちらかの方法で
販売するからです。

 

  1. とりあえず走れるようにして海外に売る
  2. 車を分解して、部品ごとに売る

 

次にこの2点について詳しく
解説します。

 

海外なら高値で売れる!故障車は買取り後に修理して海外に売る?


海外で日本車はとても人気があります。

 

車自体の性能や耐久性も高く、日ごろから
海外の方に比べると丁寧な運転をして
いるため状態が良いからです。

 

そのため、ボディがへこんでようが、
20年落ちだろうが、すぐに
買い手がつくのです。

 

走行距離10万キロや10年落ち、
自走できないから価値がないという考えの
国は、世界的にも日本くらいです。

 

特に発展途上国では、40万、50万キロ
乗ることは当たり前ですし、
ぶつけたりしても気にしません。

 

つまり、海外から見たら日本の
故障車はとても状態が良く、
高い価値がつけられるのです。

 

実は結構儲かる?故障車を分解して部品を売る理由とは?


たとえ故障して自走できなくても、
まだまだ使える部品はたくさんあります。

 

これらを分解して販売すれば、
総額で車一台よりも高くなることも
よくあるのです。

 

また、分解してバラ売りするのは
事故車専門の買取業者しか行いません。

 

ディーラーや一般の買取業者では
「これは廃車ですね」と言われて、
値段が付かないどころか処分料を
取られることもあります。

 

そのため、故障車は専門の買取業者に
依頼するのが良いのです。

 

では、次に故障車専門の買取業者に
高く買取ってもらう方法を紹介します。

 

まだ知らない?故障車の買取りで13万も査定UPした方法とは?


故障車を高く買取ってもらう
には次の方法を行なうことです。

  • 複数業者で査定を比べ価格交渉をする
  • 一括査定サービスを利用する

買取業者は利益確保のために、できるだけ
安い査定を出すため、複数の業者で査定額を
比べて値上げ交渉することが不可欠です。

 

ただ、1社ずつ査定を取っていくと、すべて
の査定が終わるまでに3週間はかかります。

 

一括査定を利用すれば、紹介されたすべての
業者の査定を一ヶ所で同時に行い交渉すれば
たった1回で限界額まで査定UPできます。

 

私はこの方法で、故障車でも13万も
査定UPしたので、ぜひ参考にして下さい。

 

ラビットの車買取りは安い?車を高く売る唯一の方法とは?


26万も査定UPさせた方法を見る

 

車買取をするなら、まずはテレビCMなどで
良く見る大手のラビットで査定を
取ってみようと考える方は多いでしょう。

 

とはいえ、CMなどで良く見かけるだけで
車を売ることは初めてだから、本当に
信用できる業者かわかりませんよね。

 

そこで、このページでは
次の2点について解説します。

 

  1. ラビットの車買取りの評判
  2. ラビットの車買取りがオススメな方
  3. ラビットで査定額をアップさせる方法

 

この記事を読めば、ラビットの評判や
ラビットで車を高く売る方法がわかります。

 

ちなみに、ここで紹介する方法で私は
26万円の
査定アップに成功しました。

 

無料ででき、初めて車を売る方でも
カンタンにできるため、オススメの方法です。

 

実は親会社が大企業?ラビットの車買取の信頼性と評判は?


ラビットは、「USS」という日本最大の
業者専用の中古車オークション会場を
仕切る会社の子会社です。

 

一般的には聞きなれないと思いますが、
実は親会社は大企業です。

 

また、オリコンランキングでは2016年に
28社中3位という結果になっており、
ラビット自体は信用できると言えます。

 

そんなラビットの評判を調べてみると
下記のようなものが多いです。

 

  1. 査定額がイマイチ
  2. 定額が思ったより高かった
  3. 営業の対応が良かった
  4. 営業の対応がイマイチ

 

このように逆の口コミも多くあり、
ラビットを選べば満足できるとは
言えないようです。

 

これは、どの業者でも同じですが担当に
よって対応は変わりますし、車種に
よって高く買取ってくれる業者も違います。

 

とはいえ、良い結果になる可能性も
十分にあるため、査定を取ってみた方が
良いでしょう。

 

社外品がプラス査定?ラビットの車買取はどんな人におすすめ?


ラビットではアフターパーツを
つけている車に積極的にプラス査定を
つけることを公式HPで公言しています。

 

そのため、社外品のアフターパーツを
つけている車の方にオススメです。

 

一般的に社外品のマフラーや
ホイールを
つけている車は査定額が
マイナスになることがあります。

 

所有者の好みが大きく出るため、
一般販売しづらいからです。

 

しかし、ラビットの場合、
実際にアフターパーツでプラスになった
という口コミも見かけます。

 

そのため、社外品のパーツをつけている
方はラビットの査定は受けておいた方が
良いでしょう。

 

さ91%が知らない?ラビットで車を高額買取する唯一の方法とは?

ラビットで高く買取りを
狙う方法は以下の通りです。

  • カービューの一括査定を使う
  • 他店の査定を比べ値上げ交渉する

カービューの一括査定なら、ラビット含めた
最多で10社を無料で紹介してくれます。

 

紹介してもらった業者で査定を比べて
交渉することで、ラビットでもさらに
高い買取額を出してもらえます。

 

もちろん、ラビット以上の買取額を
提示してくれる良い業者を見つけられる
可能性も十分にあるのです。

 

私は、一括査定を利用して26万円も
査定UPを成功させたので、オススメです。

 

21万円も査定UP!車の売却査定を同時に行う理由とは?


安心保証付きの一括査定を見る

 

車の出張買取査定は、指定の
場所まで無料で来てくれるため、
とても便利ですよね。

 

しかし、高い査定額をつけてくれる
業者を見つけるために、何社も
別々で査定を受けるのはとても大変です。

 

そこで、この手間を省くために、査定を
行いたい業者を一ヶ所に集めて同時に
査定を行う方法をオススメします。

 

ただし、デメリットや交渉方法を
覚えておかなければ、メリットが
なくなってしまいます。

 

なので、この記事では
次の2点をお伝えします。

 

  1. 同時査定のメリット、デメリットとは?
  2. 査定UPのための同時査定の交渉方法とは?
  3. 安心保証付きのオススメ一括査定とは?

 

この記事を読めば、同時査定で
高く車を売ることができます。

 

この方法で、私は21万円も査定UP
することができた
ので参考にしてください。

 

業者が多すぎると大変!同時に査定を行う唯一のデメリットとは?


唯一のデメリットは、同時に査定を
行う業者の数が多すぎると、対応が
大変になることです。

 

たとえば10社以上の査定を同時に
行ってしまうと、対応しきれなくて
逆に大変な思いをすることになります。

 

同時に査定を取る業者の数は3、4社で
十分です。

 

業者が多ければ、査定が高くなるわけでは
ないため、比較できる最低の数に
収めておきましょう。

 

一括査定サービスを利用する場合、
一括査定登録時に、紹介してもらう
業者の数を選択できます。

 

そのときに忘れずに、選択した
業者の数を確認しましょう。

 

たった一度で高く売れる?同時に査定を行うメリットとは?


同時査定のメリットは、次の2点です。

 

  1. 一社ごとに査定を取る手間が省ける
  2. その場で査定額を比較して価格交渉できる

 

同時査定なら、その場で各社の査定額を
比べて、価格交渉をすることが簡単です。

 

そのため、たった一度の査定で、買取額の
限界まで交渉を粘ることが可能です。

 

この方法は、実際に行っている方は、
車を売却した方の5%しかおらず、あまり
一般的ではありません。

 

しかし、買取り業者からすると
良く行なわれている方法で、
他社と比べられると査定額を上げざるを
得なくなるため正攻法と言えます。

 

ただし、交渉中にやってしまうと査定額が
上がりづらくなるNG行動があるため、
次の項で紹介させていただきます。

 

これを言ったらNG!同時査定の正しい交渉術とは?

基本的に、プロの査定士に
話術で勝つことは不可能です。

 

そのため、「余計なことをしゃべらない」
ということを心がけてください。

 

特に「希望の買取額を聞かれても
答えない」ことに注意しましょう。

 

希望額を答えてしまうと、業者は
「じゃあ、その値段より少し高い査定を
出せば満足してくれそうだな」と考えます。

 

そのため、実はまだ査定額を上げられる
余裕があったとしても、希望で答えた額から
千円程度高い査定額を提示され、
「これが限界です」と言われかねません。

 

こうなると、「希望額を超えたし、限界なら
満足」と感じて、実は損をしているのに、
売却を決めてしまう方がほとんどです。

 

このように損をしないためには、
「他店よりも良い価格をお願いします」
とだけ伝えて、相手にヒントを与えない
ようにしましょう。

 

同時査定で21万円も査定UP!安心保証付きの一括査定とは?

同時査定なら、次の3点から
カービューの一括査定がオススメです。

  • 査定のキャンセルを一括でできる
  • クレームガード(買取額保証)がある
  • 登録業者は審査に通った優良社ばかり

一括査定は、査定のキャンセルをする場合
各業者に直接連絡する必要がありますが、
カービューはサイトから一括で可能です。

 

また、「クレームガード」で、万が一
車両引渡し後に大きな不具合が発覚しても
一度決まった買取額は減額されません。

 

さらに、カービューに登録されている業者は
厳しい審査を通った買取店ばかりです。

 

私はカービューで、同時査定を
行ない、トラブルなしで21万円も
査定UPできたのでオススメです。

 

車査定は匿名でできる?匿名は正確な査定は出ない理由とは?


16万も高い査定を引き出した秘訣を見る

 

車を売るために査定を取りたいけど
個人情報が気になるから匿名で
査定を取りたいですよね。

 

しかし、車を売ることを前提にして
完全匿名で実際の査定を受けることは
できません。

 

ただ、信頼できる業者で査定を受ける
という方法があります。

 

この記事では、次の2つをお伝えします。

 

  1. 完全匿名では査定を受けることができない理由
  2. 信頼できる業者を選び、高く売る方法

 

この記事を読むことで、個人情報の
心配をせずに、実際に私が16万円も
高い査定を引き出した秘訣がわかります。

 

ぜひ、参考にしてください。

 

ガッカリ…。完全匿名では車査定を受けられない理由とは?


車の査定を取るときには、必ず車検証を
見せる必要があります。

 

車検証に書いてある、車の型式や車検の
残日数も正確な査定額を出すために
必ず把握しなければいけないからです。

 

車検証には、所有者の名前が
記載されているため、この時点で
完全に匿名では不可能と言うことです。

 

また買取り業者に査定を依頼する場合、
基本的に電話で連絡をしてアポを
取るはずです。

 

そのときに通話記録として残っている
可能性もあります。

 

以上のことから、実際の査定を
完全に匿名で受けることは
できないのです。

 

調べるのは意味あるの?匿名での車査定はどこまでできる?


実際の査定は、匿名では不可能なことは
わかっていただけたかと思います。

 

では、匿名でできる範囲は
どこまでなのでしょうか。

 

それは、インターネットを利用した
相場を調べる程度しかできません。

 

たとえば、トヨタ自動車の公式HPの
「下取り参考価格情報」や
「グー買取」などの買取業者のHPの
買取額シミュレーションです。

しかし、これらは実際に査定を行った
わけではないため、「5万円~30万円」
のようにおおよその価格しかわかりません。

 

そのため、実際に査定を受けたときに
「○○のサイトでは15万円だったのに…」
と言っても「それは実際の状態を無視して
いますからね」と言われるのがオチです。

 

つまり、市場の価値とは大きく離れた
ほとんど意味がない相場だと考えましょう。

 

個人情報が気になる!大手の業者を選ぶしかない?


個人情報を守りながら車の査定を
受ける方法は、信用できる業者に
依頼するしかありません。

 

信用できる業者とは、大手の買取店です。

 

大手は、顧客情報の管理が厳しいため
流出して被害に遭うということは
ほとんど考えなくても良いでしょう。

 

大手とは、ガリバーやアップル、
T-UPなどのテレビCMでも良く見る
買取業者です。

 

どうしても個人情報が気になる方は
大手を狙って査定を取りましょう。

 

これで安心!個人情報の心配不要で高い査定を引き出す秘訣とは?

査定時に必ず車検証をみられるため
匿名で最低を取ることは不可能です。

 

しかし、個人情報を気にするのであれば
下の2つの理由から「一括査定サービス」の
活用をオススメします。

  • 紹介してもらえる業者は審査に通った優良店のみ
  • 複数店の査定を一括で比べて高い店を選べる

一括査定を利用すれば、厳しい審査を
通った優良店のみを紹介してもらえるため
個人情報の管理がしっかりとしています。

 

また、一度に10社近くの業者を紹介して
もらえるため、一括で査定を取り、もっとも
高い査定額を出した業者を選べるのです。

 

実際に私は、一括査定で16万円も高い査定を
出した業者に売って得したためお勧めです。

 

13万も査定UP!軽自動車の車買取りで得した方法とは?


13万円も査定アップした方法を見る

 

最近は、性能が大きく向上して人気がある
軽自動車ですが、どんな売り方をしても
高く売れるわけではありません。

 

基本的に、車を売る方法は「下取り」と
「買取り」の2種類があります。

 

しかし、どちらを選べばいいのか
わかりませんよね。

 

そこで、この記事では
次の2点をお伝えします。

 

  1. 軽自動車が高く売れる理由
  2. 軽自動車で実際に13万円査定した方法

 

これを読むことで、軽自動車を
お得に売る方法がわかります。

 

初めて車を売る方でも
カンタンに実践できる方法なので
参考にしていただけると幸いです。

 

お得に売れる?軽自動車はボロくても高く買取りできる理由とは?


軽自動車は新車価格に対する買取りの価格の
割合が高く、得しやすい車と言えます。

 

つまり、需要が高いということですが、
その需要の高さの理由は、次の3点です。

 

  1. 税金や車検費用が安い
  2. 昔に比べ安全性能が高くなった
  3. 昔に比べ乗り心地が良くなった
  4. 新モデルはコンパクトカーよりも室内が広い
  5. 車体が小さいため女性からの人気が高い

 

現在では、車開の技術が向上し
一昔前よりも大きく性能が向上しています。

 

特に、安全面や、乗り心地の改善は
非常に評価が高いポイントと言えます。

 

そのため、10年落ちや走行距離が
10万キロを超えていても、
コンパクトカーよりもお得に売る
ことができるのです。

 

下取りは買い叩かれる!高く売るなら買取りを選ぶ理由とは?


高く売りたいなら、下の2つの理由から
「下取り」は買い叩かれてしまいます。

 

  1. 下取りは営業の成績にならない
  2. 市場価値を考慮されない

 

ディーラーなどの販売店は、基本的に
車を売ることが仕事であることから
下取りに力を入れないのが実情です。

 

また、下取りの場合、下取り価格表を基に
査定され、これは10年落ちなら
査定額0円といったように市場価値よりも
低い価格が決まっています。

 

一方、買取専門店では、市場の人気などを
考慮したうえで買取額が決まるため、
間違いなく下取りよりも高く売れるのです。

 

ただし、買取店も利益を大きくするために
できるだけ安く買取ろうとしているため、
次の項で解説する方法を行わないと
得するのは難しくなります。

 

83%が知らない!軽自動車で13万円も査定UPした方法とは?

私が軽自動車で13万円も
査定UPした方法は次の通りです。

  • 複数店の査定を比較して価格交渉する
  • 一括査定を活用する

買取業者は利益を大きくするために
安い査定額をつけるので、複数店で比べ、
価格交渉が不可欠です。

 

しかし、自分で業者を探し一社ずつ査定と
交渉を繰り返すと、3週間はかかります。

 

そこで、一括査定を利用しすべての業者を
一ヶ所に集めて査定と交渉をすることで、
たった1回で限界額まで査定UPできます。

 

この方法で、査定額を13万円もUP
できたため、ぜひ参考にして下さい。

 

 

安心保証が決め手!おすすめの中古車一括査定とは?

安心の一括査定を利用する

 

少しでも車を高く売りたいなら、
「どこの一括査定を利用すれば高く
売れるのだろう…」と考えますよね。

 

しかし、一括査定サービスは
どこを利用しても、高く売れることには
変わりありません。

 

そのため、「高く売れるか」よりも
「安全に取引ができるか」という観点で
選ぶべきです。

 

この記事では、次の2点をお伝えします。

 

  1. 一括査定サービスの賢い利用方法とは?
  2. 安全に取引できるオススメ一括査定とは?

 

高く売れたとしても、あとで買取額の
減額をされるなどのトラブルが発生しては
意味がありません。

 

この記事を読めば、上記のトラブルを回避
して高く売ることができる一括査定が
どれかわかります。

 

ぜひ参考にして下さい。

 

そもそも何なの!?中古車一括査定は高く売れる?


中古車の一括査定サービスとは、
インターネット上で売りたい車の情報を
一度入力するだけで複数社の
査定が無料でとれるサービスです。

 

また、一括査定に登録すると
買取り業者を紹介してもらう
ことができるため、自分で業者を
探す必要がありません。

 

つまり、一括査定サービスは
基本的に無料で業者を紹介するだけなので
どこを使うと高く売れるかは決まっておらず
差はありません。

 

ただ、どこを利用しても高く売れることは
間違いないのです。

 

また、車を売却している方の内、一括査定を
利用しているのは全体の5%ほどです。

 

簡単に車を高く売る方法ですが、
まだまだ一般的でありません。

 

登録すると電話かかかってくる?一括査定のデメリットとは?


一般的に言われている一括査定の
デメリットは一括査定登録後に買取業者から
電話がかかってくることです。

 

電話がかかってくる理由は、
ライバルの買取店より先に出張査定の
アポを取るためです。

 

買取りは、最初に査定を取った業者で
売買成立がしやすいと言われています。

 

業者の立場からすると競争なのです。

 

そのため、一括査定登録後、
すぐに電話がかかってきます。

 

しかし、電話に出て査定の予約さえ
取ってしまえば、しつこく連絡が
来ることはありません。

 

加えて言うと、すぐに業者から電話が
来るため、査定の予約が早く取れて
個人的にはメリットだと感じました。

 

楽して高く売れる?中古車一括査定のメリットとは?


一括査定のメリットは、次の2点です。

 

  1. 自分で買取業者を探す必要がない
  2. 複数社の査定と価格交渉がカンタン

 

一括査定を利用しない場合、自分で
買取り業者を探す必要があります。

 

さらに査定や価格交渉を一社ずつ行うため
とても手間と時間がかかります。

 

一社につき、2~3時間はかかるでしょう。

 

査定額を比較するために、3社以上で
査定を行えばその分時間が
かかってしまうのです。

 

しかし、一括査定を利用することで、
この手間と時間を大きく減らす
ことができます。

 

その方法を、次の項で説明します。

 

時短ができる!中古車一括査定の賢い利用方法とは?


一括査定の賢い利用方法は、
次の2点を行うことです。

 

  1. 業者を一か所に集めて一気に査定を取る
  2. その場で査定額の値上げ交渉をする

 

一括査定で、少なくとも3社の業者を
紹介してもらい、その業者を同じ日時と
場所で出張査定をしてもらえるように
査定の予約を取りましょう。

 

査定当日は、出張査定で集めた
買取業者に一斉に査定を行ってもらい
査定額の比較と価格交渉をその場で
同時にやってしまうのです。

 

これを行うことで、たった一回の
査定で、買取額を引き上げて車を高く
売ることが可能になります。

 

この方法は、一般ユーザーの95%は
知らないのですが、買取業者からすると
よくある当たり前の方法なのです。

 

それでは次の項で、オススメの一括査定を
紹介します。

 

満足度94%!安心できるオススメの一括査定サービスは?

次の3つの理由から
カービューの一括査定をオススメします。

  • 査定のキャンセルが一括で可能
  • クレームガード(買取り額保証制度)がある
  • 電話がしつこくかかってくることはない

一括査定に登録後に解約したい場合、
他社では各店舗に連絡が必要ですが、
カービューはサイトから一括で可能です。

 

また、クレームガードという保証制度で、
車両引き渡し後に不具合が見つかっても
買取額の減額はありません。

 

さらに、業者からの電話は
すぐに査定の予約を取ってしまえば
しつこく連絡がくることはありません。

 

以上からカービューなら安心して
取引ができるのでおススメです。

 

諦めないで!10年落ち車でも14万で買取りした方法とは?


12年落ちでも14万で売れた方法を見る

 

「10年落ちを超えると
値段はつかないのは当たり前だよな…」

「古い車だから、処分費用が
かからなければ良いかな。」

 

年式が古い車に乗っていると方はほとんどが
このように考えていますよね。

 

しかし、古い車だから値段が
付かないというのは大きな間違いです。

 

10年落以上の車でも、10万円以上の
買取額をつけてもらうことができます。

 

このページでは、次の2点を解説します。

 

  1. 10年落ち以上の車でも買取れる理由
  2. 12年落ちでも14万円で買取りできた方法

 

この記事を読めば、ボロい車でも
10万円以上の値段で買い取って
もらう方法がわかります。

 

実際に私は、12年落ちのコンパクトカーを
14万円で買取ってもらいました。

 

初めて車を売る方でも簡単に実践できる
方法なので、ぜひ参考にして下さい。

 

本当に価値がある?10年落ち以上の車も買取れる理由とは?


10年落ち以上の車でも
買取額がつく理由は、
市場で価格を
つけられて販売されているからです。

 

原則として、市場価値があるものが
0円ということはありません。

 

もし、0円査定だった場合、古いという
理由をつけて、安く引き取ろうとしている
だけなので要注意です。

 

買取り業者は利益を大きくするために
できるだけ安く買取ろうとします。

 

そのため、「古い車だからしょうがない」
と考えていると買い叩かれて損を
してしまうのです。

 

どんなに古い車でも価値があると
考えておきましょう。

 

海外で売る?10年落ち以上の車でも高額買取できる理由とは?

10年を超える車でも高値で
買取ってもらえる理由は、
海外で再販売するからです。

 

実は、日本車は海外でとても人気があり
10年落ちの古くて安い車の方が
売れるのです。

 

日本車は丈夫で不具合が出づらいことが
海外で大人気な理由です。

 

海外では、20年落ちや走行距離が
30万キロを超える車を乗り続けるのは
一般的なのです。

 

日本車のような故障しづらい車を、
修理しながら乗った方が、安く済む
という考え方だからです。

 

また、国によっては古い車の方は
税金がかからないこともあります。

 

そのため、古い車でも
海外で販売すれば、日本より高価格で
売ることができるのです。

 

したがって、10年落ちでも高額で
買取ができるのは間違いないのです。

 

初心者でも簡単!10年落ち以上でも買取額を高くする方法とは?


高額買取りを狙うには次のことが必須です。

  • 3社以上の買取査定額を比べる
  • 各買取業者に買取額の値上げ交渉をする

10年落ち以上の車査定を一社だけ行うと
古いという理由をつけられて0円になるため、
査定額の比較と交渉が不可欠です

 

これは、「一括査定」を利用すると便利
Web上で売りたい車の情報を入力すれば、
最多で10社の査定を一括で取れるのです。

 

一括査定は、わずか45秒で登録できるので
自分で買取業者を探し、それぞれの査定を
取る時間をを大きく減らすことができます。

 

これは車売却の初心者でも簡単で、私は
初めてでも12年落ちの車を14万で
買取ってもらうことができました!